WEBデザインの勉強

WEB制作初心者が1から勉強するブログ。

現在の日付から任意の日付の差を計算

NEWのアイコンを付けたいときなど

var delDay = 20;
//何日間
var oldDay = new Date(2016/5/1);
//任意の日付をDateオブジェクトの引数で渡す(時間は省略してあるので00:00:00)
var newDay = newDate();
//現在の日付を取得
var date = Math.floor((newDay-oldDay)/(24*60*60*1000));
//1000×60×60×24(1日)を割って任意の日付の差を出す

Math.floor()
小数点以下切り捨て

1000×60×60×24=86400000ミリ秒=1日

if(date <= delDay) {
  //dateの数が20より小さかった時の処理
}

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp