WEBデザインの勉強

WEB制作初心者が1から勉強するブログ。

Illustrator アピアランスでブラシで書いたようなロゴを作る

f:id:mmmmofu:20150831183222p:plain
Illustratorアピアランス機能を使ってブラシで書いたような文字を作る。


Illustratorで文字を書く。丸ゴシック系の細めのフォントを選ぶ。文字の間隔を少し空けておく
書式→アウトラインを作成し、オブジェクト→グループを解除する。

アピアランスで使用するブラシを選択する

ウインドウメニューからブラシを開く。
ブラシのメニューから
ブラシライブラリを開く→アート→アートペイントブラシ→ドライブラシ9とクイックブラシ1を選択してブラシに追加する。
次にブラシライブラリを開く→アート→アートインク→銀河と飛散1を選択してブラシに追加する。

アピアランスを適用する

ウィンドウメニューからアピアランスを開く
一文字選択した状態で、新規線を追加し
塗り C100 M40 Y0 K0
線1 C100 M0 Y0 K0 ドライブラシ9 線幅0.85pt
線2 C80 M0 Y0 K0 ドライブラシ9 線幅0.5pt
線3 C50 M0 Y0 K0 クイックブラシ1 線幅0.5pt
線4 C0 M0 Y0 K0 銀河 線幅  線幅0.5pt

f:id:mmmmofu:20150831175815p:plain
上記のように設定する。

出来上がった文字をグラフィックスタイルにドラッグすると保存できる。
他の文字を全て選択し、保存したグラフィックスタイルを選択すると全ての文字に適用される

塗りなしの線のみでペンツールで好きなように曲線を描く。選択している状態のまま先ほど追加した飛散1を適用するとインクが飛び散ったようなイメージになる。

色を変更する

オブジェクトを再配色を選択して編集をクリックする。
ハーモニーカラーを維持するためのリンクをチェックし(深度の維持)、好きな色に変更する。