WEBデザインの勉強

WEB制作初心者が1から勉強するブログ。

フォームを動かす

f:id:mmmmofu:20160725150518p:plain

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>フォームを動かす</title>
</head>
<body>
  <h1>フォームを動かす</h1>
  <form action="form_receive.php" method="post">
  <p>お名前:<input type="text" name="your_name"></p>
  <p>ご年齢:<input type="text" name="your_age"></p>
  <input type="submit">
  </form>
</body>
</html>

form_receive.php

<?php
var_dump($_POST);
print "\n<br>";
print_r($_POST);
print "\n<br>";
echo $_POST['your_name'];
print "\n<br>";
echo $_POST['your_age'];

実行結果

f:id:mmmmofu:20160725150525p:plain

var_dump()

変数に関する情報を出力する

print_r

変数に関する情報を分かりやすく表示する

$_POST

POSTメソッドから渡された変数の連想配列



formのmethodにはpostの他にgetなどを入れられる。

post

postは気密性が高いのでメールフォームなどに使用される。
GETはデータ容量に制限があるため情報量が多い場合はpostを使用する

get

URLに入力したデータが追加されるので他人に見られる可能性がある。
検索やアンカーリンクなどに使用される。
「サイトURL?パラメーター名="値"」となる

次の記事

mmmmofu.hatenablog.com